読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジェルフェザー~最後のトドメはあなたが決めて!~

エンフェのGB8仕様デッキ

f:id:irohasu5656:20170419193209j:plain

f:id:irohasu5656:20170514224026j:plain

GB8の下にスリエルが隠れてますw

f:id:irohasu5656:20170514224032j:plain

デッキ内容としてはこんな感じです。

重要カードと回し方を解説します。

・基本の回し方

序盤はトリガー(星優先)を出してガンガン殴りましょう、後のことは後で考えましょう。リア殴られたら結局ガードしたのと同義ですし、ダメが多いと選べる選択肢が増えるクランなので序盤はダメ貯めていくと動きやすいです。それに序盤に攻めないと中盤で攻めがゆるくなった時にきつくなるので序盤は最低2パン、できれば3パンを目指して殴りましょう。

1回目の超越はザカリエルorアルティエルの2択になります。

コストがあるならザカリ、無いならアルティエルっていう感じで使用します。

実はここで札とトリガー次第ではガッツリと相手を削ることができるのでそのルートをご紹介します。

・初回ザカリエルの場合の相手の詰め方

必要な札

アラトロン1

サージェリ1(ダメにも1枚あると望ましい)

ザバニーヤ1【こいつはダメージ】

リドワン(FV)

 

こいつらが場とダメージに揃っているとかなり詰めることが可能になります。

アラトロン           ザカリエル  適当なアタッカー

無しorドキドキ等消えるユニット サージェリー リドワン

この盤面を作れば

1適当なアタッカー→2アラトロン→ザカリエル→ザバニーヤ→アラトロン

スタンド1枚引けば5パンすることができます。しかもトリガーチェックを5回しているので出方によってはかなり相手を詰めることが出来ます。

ここで決めるのも考慮に入れて頑張りましょう。札がなかった場合はおとなしくアド稼ぎに走ってください。先攻でヒールで表になっているならラファも検討に入ります。

 

・中盤のススメ方

中盤は堅実にアドを稼ぎながらダメージコントロールしつつ手札とダメージの札を整えていくことが重要ですが、相手の札とこちらの状況次第ではここでフィニッシュする場合もあるのでしっかり見極めましょう。

次のターン防げる余裕があるのであれば→超越ガウリール

次のターン防げる余裕がないのであれば→超越ガウリール

なんじゃこりゃと思うでしょうがその通りなので仕方ない。

場とダメさえ整っていればガウリはかなりのフィニッシャーなので場とダメさえ整っているならいきましょう。

場が無い・ハンドとだめにもアタッカーがいない・コストがないって状態の時はラファに乗ってお茶を濁します。

 

・終盤

エンフェは非常に耐久力があるのでGB8も達成は非常にし易いです。3回目or4回目の超越でGB8達成できない場合はデッキが消えるのでフィニッシュはガウリールになると思います。GB8は間にガウリールを挟むとデッキの残り枚数がかなり少なくなるのでデッキ枚数をしっかり管理して使いましょう。

アラトロン  ヴェラトール 適当なアタッカー

サージェリー

【ダメージにサージェリー1枚】

ぶっちゃけこれで良いまである。

何をするかというとデッキの枚数をトリガーチェック後に1枚になるように調整します(ここはガウリールで積み込み可能なのでここにサージェリー埋めたらほぼ勝ちです)。デッキの中のスタンドトリガー次第でリアから殴るかVから殴るか変わります。

2枚入ってるならリアから殴っても全然OKです。どうせ引くので。

ヴェラトールの効果とトリガーチェックで最大8枚めくれてる上に前列がパンプします。【デッキのサージェリーがダメに落ちるのを期待できる状況であればダメージのサージェリーは必要ないが微妙な場合はサージェリー以外を回復】後はアラトロンをサージェリーのブーストを付けて殴るだけです。

f:id:irohasu5656:20170515001804j:plain

f:id:irohasu5656:20170515001938j:plain

この状態で何が起きるかというと8枚分のトリガー+パンプ値が乗ったアラトロンがコストの限り殴ってくるのです。しかも5kずつパンプしながら。

サージェリー→ダメージのサージェリーを回復しデッキに帰る

デッキが1枚なので2分の1の確率でまたサージェリーがダメージチェックで出ます。アラトロンをスタンドした後、回復したサージェリーをアラトロンの効果で復活させます。これの繰り返しです。ガウリールによる詰め込みが完了しているのであれば2分の1ではなく確実にスタンドして5パン確定します。

そうじゃない場合は相手に2分の1でお前死ぬけど選んでいいよ?とカットを要求することが可能となります【最高です】←最低

 

ちなみに手札がしっかりあるなら場にヒール出しとけばデッキが2枚になるので問題なしです。次のターンは超越せずに同じことをすればいいだけなので(*´ω`*)

 

重要カード

重要カードを何枚か

1.ナース・オブ・ブロークンハート

f:id:irohasu5656:20170515002900j:plain

このカードの役割はパンプによる攻防一体の効果にあります。

以前は連パンに寄ったデッキ構成にしてた為、2枚でしたが環境を鑑みて4枚採用となりました。一番の原因は海賊と対戦した場合にこのカードの盤面の有無によって相手のコストを1削ることができる点です。

立っている場合は相手は砲撃orドラクートで焼いてきます。どちらにしても立っていない場合よりもコストを多く使用してくれます。つまりそのコスト分パンチ数が減る訳です。逆に焼かずに残っているのであればこの効果を使用してパンプすることでガード値が減るので良いことづくめなのです。避雷針としての役割を果たし生還した場合は次のターン鬼のような連続パンプで攻撃をしてくれるので非常に優秀なユニットです。ですが、このユニットを大事にするあまりアドを失ってはいけません、あくまでもこのカードは避雷針としての役割ということを覚えておくと良いです。

 

f:id:irohasu5656:20170515001804j:plain

このカードの有り無しで攻撃力が100←50に変わると言っても過言ではないカード。まず優秀な1コストで盤面を埋めれる効果ですが、この効果の良い所はターン制限がないことです。つまり1ターンに何度でも使用可能ということです。

さらにこのカードは相手ターン中にも使用することが可能です。

相手ターン中にスリエル使用→アラトロンでコールが可能になるのでユニットによってはガウリールのパワーを上げることが可能です。このカードも攻防一体の優秀なカードです。

f:id:irohasu5656:20170515001938j:plain

このカードは死にそうでもない限りは絶対墓地に落としてはダメだという認識で回しましょう。このカードの生存の有無がエンフェの連パンのすべてといっても過言ではないからです。先程の2枚が攻防一体であればこのカードは攻撃のみに心血を注いだカードだといえます。手札にあるカードは積極的に場に出してデッキに返す、ダメのカードは温存するっていうのが無難です。デッキに帰ってもエンフェはどんどんデッキを圧縮してくのでそのうち戻ってきます。トリガー率を高い状態を維持する為にもガンガン使いましょう。

個人的な採用カード

f:id:irohasu5656:20170515004127j:plain

このカード採用理由としてはエンフェは場アドは稼げますがハンドアドが稼げないという1点に付きます。エンフェのハンドは通常クランの1枚が2枚分以上の価値になる場合が多いのでこのカードでハンドを増やせるように採用しています。

相手ターンでも使用可能なので普通にヒールもしくはスリエルで1ドローが可能となるのでかなり使い勝手はよいです。なのでドキドキ互換は積極的にソウルにぶち込みましょう。

 

対クラン別

グランブル

超越までしっかりもっていければなかなか勝ち目があります。連パンに対してガウリールのパンプは非常に刺さるのでしっかりガード優先で動いていけば充分にとれる相手です。攻め時は相手がヒールを持っていないもしくはデッキの残り枚数が僅かな場合にしっかり攻めましょう。場を除去された場合に痛いカードが多いのでリリー砲撃コンボが非常に刺さるのでケアすることを怠ると普通に負けます。GB8のガレオンの登場で非常に火力が高くなったのでハンドのガード値とラファは4枚すべて使用するつもりで動くと良いです。絶対5ダメで相手にターンを渡しちゃダメです。

ブロークンを立たせておくのを意識すると非常にいい感じにガード出来ます。

 

・ギアクロ

正直ここは特に意識することはないですがグラブルと同じくブロークン立てておくと非常に楽になります。後は盤面空状態からの復帰は厳しいのであまり展開しないようにしとくと良いです。ガウリの効果でメラムの連パンは無いに等しいので後はヘテロ警戒しつつ殴っていけば割りと自然に勝てると思います。

 

・リンジョ

正直ここが一番つらい。ここは当たったら手札全部投げて序盤から殴っていく勢いでプレイングしてください。どうせ序盤終わったら終わりなんで序盤に何がなんでもぶん殴っていきましょう。前列1個空いてれば御の字くらいでいきましょう。リンジョは火力がないので最悪ラファを使用してV単騎で殴るケースも多々ありますので気にせずガンガンいきましょう。ここは怖気づいたら負けだと思ってください。

 

総評

悪くないクランです攻防一体のよい感じの強化をもらっているので、ただやはり運要素が強くでるのでそこが上にいけない原因ですかね?

ノッてる時はほんとに負けるきがしないレベルに強いです。運要素が高いとはいっても手札・デッキ・ダメージの調整が必要になるので非常に難しいクランです。あくまでもここに載せたのも私の個人的な意見であったこれが正しいなんてことは言えません。あくまでも今回はGB8が来たおかげでフィニッシュ時の選択が増えたが良かったですかね、GGに関しては貴重なソウルを使用しますが確定でガード値があがる効果は欲しかったので結構助かっております。

ぬばたまの支配も別に細かいアタックが増える分にはどうとでもなるのでいいかなと思ってます。元々少ない手札でガード値は済むクランなので。

規制によってグラブルとギアクロが落ちてくればワンチャンありますがリンジョが辛いのがキツイですね。ポックルを入れてのケアは不確定なのでオススメしません。

リンジョは諦めて特攻戦法を決めてますがリンジョの攻撃力だとエンフェ突破キツイので以外にガードできちゃう面白い状況になるので結構面白いです。

規制内容によっては非常に芽があるクランなので興味ある人は是非このいやが・・・ゲフンゲフン この癒やしを体験してください